モネ・ゲーム : Gambit (2012)

コリン・ファースとキャメロン・ディアスが凸凹コンビのサギ師に扮するコメディ。名画を使ったサギを計画するも、美人で天然な相棒のせいで計画が危うくとん挫してしまいそうになる顛末がコミカルに描かれる。キャメロンが憎めない天然女をキュートに演じる。ジョエル&イーサンのコーエン兄弟が脚本を担当。

監督:マイケル・ホフマン
出演:コリン・ファース、キャメロン・ディアス、アラン・リックマン、トム・コートネイ、スタンリー・トゥッチ

モネ・ゲーム : Gambit (2012)のあらすじ

英国の美術学芸員のハリー(コリン・ファース)は、モネの名画「積みわら」を使って大がかりな贋作サギを計画。早速、億万長者のメディア王(アラン・リックマン)をカモにしようとするが、名画の持ち主を演じる相棒PJ(キャメロン・ディアス)の天然すぎる性格がアダに。完璧だったはずのハリーの計画は次々に変更を余儀なくされ、あろう事か、贋作の鑑定を第三者に奪われるピンチに陥ってしまう。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 未来は今 : The Hudsucker Proxy (1994)

  2. 赤ちゃん泥棒 : Raising Arizona (1987)

  3. オー・ブラザー! : O Brother, Where Art Thou? (2000)

  4. シリアスマン : A Serious Man (2009)

  5. レディ・キラーズ : The Ladykillers (2004)

  6. ビッグ・リボウスキ : The Big Lebowski (1998)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。